CSR

環境に対する
取り組み

株式会社内藤は、ダンボール製品の製造・販売を通じてお客様に信頼される製品とサービスを提供し、常に地球環境保全に貢献するよう全社員が行動します。

行動指針

  • 1. 当社は、環境負荷の少ない包装資材の製造・販売を目指します。
    また、ダンボールのリサイクルを強力に推進し、省エネルギー、廃棄物の削減に努めます。
  • 2. 当社は、社内外の状況の変化に対し、環境マネジメントシステムの継続的改善と汚染の防止に努めます。
  • 3. 当社は、環境関連の法律、条令、及び協定などの約束事を守ります。
  • 4. 当社は、当社の事業活動が環境に及ぼす影響を十分に考慮し、環境保全のための管理の仕組みを組立て、仕組みを継続的に改善することによって、環境保全活動を推進します。また、環境目的及び目標を定めて環境改善活動に取り組み、定期的に見直します。
  • 5. 本方針を、文書化して維持し、社員全員に周知させ、環境意識の徹底に努めます。
    また、一般の方より要求があった場合にはこれを提供します。

LED電球導入

施設内の照明にLED照明を導入し電力削減に貢献します。

排水処理

印刷時に出る色水を排水処理室でろ過してきれいな水を排出しています。

ベーラー(くず処理室)

ダンボールくずや不要なダンボールが集まるところです。集められたくずは製紙会社に運ばれ、再びダンボール原紙の材料として使われます。

環境配慮型「再生パルプ耐水ボード」

心要がなくなったら、簡単に分別処理して100%リサイクル出来る選挙ポスターの掲示板は、各自治体で採用されています。

地域貢献

社会科見学受け入れ

韮崎市内の小学校を中心に、毎年社会科見学の受け入れをしています。
要望があれば、中学校、高校、専門学校などの見学やインターンシップの受け入れもしています。

ダンボールクラフト展
親子ダンボール工作教室の開催

奥の深いダンボールアートの魅力を伝える檜山永次氏の作品展も回を重ねました。また、氏を講師に迎えたダンボールのおもちゃづくりは大勢の参加者からうれしい反響をいただいています。

ピンクリボン運動への協力

ピンクリボン自動販売機の設置を通して、乳がん検診の推進に協力しています。